Kygoといえばこの1曲!EDM好きによるKygoソング2選も!

Pocket

ノルウェー出身のDJ・音楽プロデューサーとして知られ、日本でも人気の高いKygo(カイゴ)。

これまでに数々のヒットソングを生み出し、私がEDMを好きになる橋架けをしてくれたのもこのKygoだったと思います。

というのも、Kygoが作り出す音楽はパーリーピーポーだけをターゲットにしているのだではなく、万人に向けたEDMが多いのです。

私は実際パーリーピーポーではありませんが、Kygoの音楽には本当にクギ付けになります。

ということで、今回はそんなKygoを大きくピックアップ!

Kygoといえばこの曲という一曲を紹介するのはもちろんのこと、パーリーピーポーではない私が選ぶKygoソングまで記載していきたいと思います。

DJという肩書き、EDMという括りだけで音楽を聴くことを懸念している人がいるかと思いますが、そんな方にもお勧めできる曲を紹介していくので、ぜひご覧になっていってくださいね〜。

Kygoといえばコレでしょ!

ここからはkygoといえばこの曲という代表曲を1曲紹介したいと思います。

はっきりいって1曲に絞るのは難しいのですが、知名度的にずば抜けて高い曲があったので、そちらを記載したいと思います。

それではご紹介しましょう。

Kygoの代表曲はこちら!

【It Ain’t Me (with Selena Gomez)】

2017年に配信された曲ながらYoutubeの再生回数は4億回越えという人気ソング!

Kygoの曲の中では2番目に再生されている音楽です。

このIt Ain’t Me (with Selena Gomez)の良さは何と言っても、落ち着いている中にノリがあるところ。

テンポも全然早くなくて静かにテンションを上げたい時なんかにはとてもマッチする音楽だと思います。

またこの音楽を歌っているのがSelena Gomezという有名歌手なのもあって、全体的に綺麗なトロピカルサウンドになっています。

とりあえずこのIt Ain’t Me (with Selena Gomez)を知っておけば、Kygoについて知ってる人だと思われますので、頭の片隅に入れておくと良いですね!

私が選ぶEDMソング2曲!

こちらでは私が選ぶKygoソングを2曲ほど紹介していきたいと思います。

最近配信された曲と数年前に大ヒットした曲の2曲となっていますので、Kygo好きな方は振り返りとして、Kygoについて知りたい方はさらに通になれると思いますので、ぜひご覧になっていってくださいね!

それではまいりましょう。

1曲目はこちら!

【Kygo & Ellie Goulding – First Time】

2017年の5月に配信された1曲。

私の中では一番好きなKygoソング。

落ち着いているところとサビの盛り上がり具合のギャップにやられましたね。

この曲を歌っているEllie Gouldingの声もまた音楽の良さをひきたてていますよね。

特にサビ前のコーラスの「お〜ぉ〜」ってところが好きなんですが、わかってくれる方いますかね笑

ということで、Kygo & Ellie Goulding – First Timeを紹介しました。

続いて紹介するのは、こちら!

【Firestone ft. Conrad Sewell】

Kygoの代表曲と言っても過言ではないこの音楽。

トロピカルサウンドの多いKygoですが、まさにこの曲を聴けば「トロピカルサウンドとは何か」が詳しくわかるのではないでしょうか。

現に私はKygoの曲を聴くまでトロピカルってなんだよって思ってましたが、最近はどれがトロピカルなのか、否かはわかるようになりました。

いや〜、好きだな〜この曲。

まとめ

Kygoといえばこの曲という音楽、そして私がおすすめするKygoごソングを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

たまらなくカッコよくないですか笑

基盤がトロピカルなだけに海が似合う曲も多かったですね。

今回紹介した曲はもちろんのこと、他の音楽も参考に音楽を聴きながら海を眺めるのもまた憐れですね〜。

以上、Kygoといえばこの1曲と私が選ぶKygoソング2選を紹介しました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする